ホーム>人工透析
千葉県富津市・君津・館山の内科・腎臓内科・糖尿病内科・人工透析科・リハビリテーション
千葉県富津市長崎331-3

人工透析

透析のご案内

透析のご案内

当院の透析室は、明るく開放的な室内空間に配慮し、全館内に空気清浄装置「エアロクリーン」を導入して、
ウイルス・細菌・花粉などを除去し、清潔で安心できるクリーンな院内環境を整えております。

血液透析

血液透析

透析ベッド数  30床 (個室2床)

車椅子対応体重計により、車椅子に乗ったまま体重測定ができます。
各ベッドに液晶テレビを備え付けており、無料で視聴することができます。
イヤホンをご用意ください。

人工透析管理システム

Miracle DIMCS 21を導入し、体重測定・除水計算・除水設定・除水変更など
治療から管理までのすべての対応が可能です。

逆浸透法精製水製造装置

東レ独自の膜技術により、高除去率、低圧運転により、透析治療に要求される、
クリーン化・省エネ・低騒音タイプの導入。

多人数用透析液供給装置

透析液供給装置に要求される、「安全性・操作性・高機能化・クリーン化」に対応した装置の導入。

供給装置とRO装置

供給装置とRO装置

A剤とB剤溶解装置

A剤とB剤溶解装置

透析用監視装置

透析用監視装置

濾過透析用監視装置

濾過透析用監視装置

 人工透析を受けられる患者様へ透析室よりのご案内

はじめに

透析を受けられている患者様、ご家族様に安心して透析を受けていただけるよう、微力ではありますが、お手伝いをさせて頂きたいと思います。心配事や相談したいことがありましたら、遠慮なく院長、スタッフに声をかけて下さい。

透析室入室

IDカードを使用し、体重測定をいたします。(IDカードはクリニックで管理いたします)測定した体重は、パソコンで管理され、透析機器にデーターが送信されます。
患者様の体重測定、血圧測定、体調をお伺いした後、透析を開始させていただきます。

透析スケジュール

月・水・金 午前(8:00より開始) 午後(13:00より開始)
火・木・土 午前(8:00より開始) 午後(13:00より開始)
曜日変更は、1週間前までにスタッフまでご相談下さい。

持参していただきたいもの(記名をお願いいたします)
  • 大きなバスタオル 1枚
  • フェイスタオル(枕に巻いて使用します) 2枚
  • ティッシュ・スリッパ・パジャマ
  • 電気毛布・タオルケット・湯たんぽなどは各自でご用意下さい。
ロッカーの利用について

ロッカーに鍵をつけてあります。荷物を入れた後は、必ず施鍵して下さい。
スペアキーはクリニックにて保管いたします。

内服薬について

定期薬は、2週間毎の火曜日、又は水曜日に処方いたします。
その他、必要なお薬はその都度臨時処方いたします。

定期検査、レントゲンについて
第1週目または第2週目
(月・火)
透析前・後採血
第2,3週目
(水・木か金・土)
透析後レントゲン
第3週目または第4週目
(月・火)
透析前のみ採血

となります。
定期検査・レントゲンの結果につきましては、後日院長の回診時にご説明いたします。
ご家族様で説明を受けたい方には、日時の設定をさせて頂きますのでスタッフまでご相談下さい。 祝日の検査は行いません。

患者様へお願い事

透析室内での飲食は御遠慮下さい。
(血圧低下、体動による抜針事故、除水誤差を防ぐためです)
透析中の血圧測定は、自動血圧計にて30分~1時間毎にさせて頂きます。
気分が優れない、冷や汗をかいてきたなどの症状がある時には、遠慮せずに直ちにスタッフをおよびください。

クリニックの休診時、夜間の緊急時の対応について

体調が悪い時、怪我をした等の緊急時は、我慢せず提携病院への受診をお願いします。
受診時には、前もって電話連絡をして頂くとスムーズに受診できます。
受診したほうがいいのか、相談したいときも下記へ連絡をして下さい。

緊急連絡先

鈴木俊彦院長の携帯番号は、通院の手続きの時にお知らせいたします。

亀田総合病院:0470-92-2211

受診時には健康保険証、身体障害者手帳、現在服用している内服薬の持参をお願いいたします。